スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

足音が・・・

2007/03/12(Mon) 20:23
ひぐらし

ひぐらし祭 祟殺し編終了

話のテーマになってるのが児童虐待なうえに、殺人や負の感情が細かく描かれているので進めてて非常に鬱になってしまうことが度々あった。この話重すぎるだろう・・・。(つまらないわけではない)


後半の圭一はいいけれど中盤の圭一は見てて非常にウザかった。
特に沙都子の処遇について先生や魅音に当り散らすシーンなんかは「なに言ってんだよコイツ」と思っていたので、そのことを叱るレナがカッコよく見えた。怖かったけど
綿流し編でも感じたけど友達が追い詰められているときのレナは頼もしいな。普段はアホの子みたいだけどさ


あとアニメしか見ていないので圭一が川原で目覚める~カセットテープのシーンは非常に面白かった。これだけのために進めててよかったと思ったよ。
自分なりに推理してみたけど考えれば考えるほどわけがわからなくなっていく。あの日祭の会場にいた圭一はなんだったのか?死体はどこにいったのか?レナと魅音の豹変はなんだったのか?祟りの力は本当なのか? etc...
鷹野さんの車のトランクに何が入ってたかくらいしか推理できなかったぜ・・・


そういえば祟殺し編の最後にスタッフロールみたいなの流れたけどこれが1つ目のエンディングだろうか。死亡者リストで始まるスタッフロールなんてはじめて見たぜ。
スポンサーサイト

テーマ: ひぐらしのなく頃に 祭
ジャンル: ゲーム

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 Rhoxの「冷やし中華をぶっ飛ばせッ!!」, all rights reserved.
Calendar
05 | 2017/06 | 07

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。