スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

LEGEND OF DAIKU-MARYU

2007/05/02(Wed) 21:01
ホビー

セイバーと一緒に買ってきたガイキングのレビュー


知らない人のほうが圧倒的多数だと思うので軽く紹介
ガイキングとは1976年に放送されていたロボットアニメ。大空魔竜の頭部に上半身と下半身の3つのメカが合体して完成する巨大ロボだ
そしてこの作品をリメイクして2005年に放送されたのがガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU
L.O.D版は一部のロボットがそのまま流用されてるだけで登場人物やストーリー、設定はまったく別ものなのである意味完全新作と言ってもいい。
後半バルキングとかライキングとかガイキング・ザ・グレートとか出てきたしな・・・


そんなL.O.D版ガイキングがリボルテックで登場


ガイキング


見てくださいこのデザイン、70年代の臭いがプンプンしてくるでしょう?
この良さがわからないやつは素人



パート1 パート2 GO!

赤き炎の戦闘巨人


デザインがシンプルで可動に邪魔なパーツとかないのでこんなアクションポーズだって思いのまま
シンプルイズベスト



パンチャーグラインド


腕はずしてやればパンチャーグラインドも再現可能
見てのとおりただのロケットパンチだけど威力がメチャクチャ高い。
でも使ったら最後戻ってきません
なので劇中では肩に収納されているゼクターフックを使って引き戻していました



カウンタークロス


足についてる十字を取り外して剣としてつかうカウンタークロス
ブーメランのように使用することも可能



真龍ハイドロブレイザー


ガイキング最大の奥義である真龍ハイドロブレイザーを再現するエフェクトパーツ付属
通常のハイドロブレイザーは胸部から火の玉を発射する技だが、それを両手で小さな球体に圧縮して放つ技が真龍ハイドロブレイザー




放送開始初期は「これどうせすぐ打ち切りだろ?」と思ってみてたんだけど途中からやたら面白くなったの覚えてるぜ
特に13話のノーザとの決戦はリアルタイムで見たとき心の炎が燃え上がった
スポンサーサイト

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 Rhoxの「冷やし中華をぶっ飛ばせッ!!」, all rights reserved.
Calendar
10 | 2017/11 | 12

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。